本文へ移動

放課後等デイサービス・ブログ

太陽の村 放課後部門のブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

@そとあそび二本松〜花壇に〜

2022-01-26
チューリップを植えました
そとあそび二本松にはミニ花壇があります
そこにみんなでチューリップを植えました

植え方を教わりながら慎重に植え
「大きくなるんだよ」と声をかけている子
もいました
その後の看板づくりでは、お花より目立つ看板が出来上がりました
春になる頃には看板より目立つチューリップが咲くのが楽しみです



@ウェルフェーションさくら ・・・「土曜日開所」

2022-01-22
「りんごジャム作り」
1/22

ウェルフェーションさくらの土曜日開所は
「りんごジャム作り」を行いました

瓶のラベルに絵を描く事から始まりました
砂糖の分量の軽量や、煮詰めて混ぜる工程
瓶の消毒、ジャムの瓶詰めなどを行いました

お母さんの手作りエプロンと、三角巾で張り切って
調理をしてくれる児童
作る事より食べるのが楽しみで
時々ジャムの様子を見ながら、
カードゲームで楽しく過ごしていた児童もいました

お弁当の後は、デザートの盛り付けです
この時間が一番ワクワクしていた様でした

ワッフルを温め、出来上がったりんごジャム
とアイスを添えて美味しくいただきました

平日の活動時間とは違った
のんびりとした雰囲気の中
思い思いに過ごせた土曜日でした

@そとあそび二本松 ~土曜開所日~

2022-01-22
富士見台公園
初めて上陸した八王子の富士見台公園。
とても広い原っぱや魅力的な長い滑り台
アスレチックもあり、到着するなり
「早く遊びたい!!」とウキウキな子どもたちでした
遊具のほかに段ボールで斜面を滑ったり、落ち葉をかけあったりして
たくさん遊びポカポカのおひさまに照らされ、上着はみんな脱ぎ捨てていました
午後はお待ちかねの宝探しゲーム
太陽かあさんからの挑戦状・・・
ヒントを元に展望台や噴水、古墳広場を探し回り
見事におやつの入った宝箱を見つける事が出来ました
歩き疲れた後のおやつはまた格別な味だったかもしれません
また遊びに行きたいと思います

【さくら】内覧会の実施(2月)

2022-01-18
日時:2月19日(土)
   10時から12時

外遊びを支援の基本に取り入れている
市内でも珍しい放課後等デイサービス。
ウェルフェーションさくらが内覧会を行います。

午前クラスでは、学校の行き渋りや不登校の
受け入れも行っており、放課後デイと
同じ料金体系で通う事が可能です。

午後クラスは、学校まで車でお迎えに行き、
淵野辺公園や鹿沼公園等、大型公園を
支援場所にして、社会性の改善をはかります。

午前クラス←→午後クラスの移行が可能で、
例えば放課後部門に通っているけど、
行き渋りがあった日は午前クラスで
居場所の提供を受ける事ができます。

詳細は内覧会にて、お問合せ下さい。

@ウェルフェーションさくら ・・・小山田緑地公園★

2022-01-13
みんなで野球をしよう!
広々とした、壮大な
小山田緑地へ行きました

野球が得意な児童から
野球の指導をしてもらいながら、
野球ゲームを楽しみました

その他、サッカー、ドッジボールもして
元気に走り回りました

日陰には、霜柱が広がっている場所もあり
自然の空気が漂う中での活動でした




太陽の村のサービス一覧
 
<小学生~中学生>
・フリースクール(不登校支援)
 [対面、オンライン、自宅訪問]
・放課後等デイサービス
・自然体験教室
・野菜の収穫体験
・不登校相談

<高校生>
・通信制高校のレポート補助
(どこの学校でも対応します)
・自然体験教室
 自立支援型放課後デイ

<成人・保護者>
・居場所の提供
(対象:18歳以上で進路不定の方)
・電話相談
・学校面談への参加

<部門>
不登校対応:中央・さくら・そとあそび(月・水・金)
放デイ:さくら・横山・そとあそび・中央
土曜開所:中央・横山(月2~3回)
自然体験教室:全事業所
高校生クラス:中央
特定非営利活動法人 太陽の村
〒252-0239(本部)
神奈川県相模原市中央区
中央2丁目7番9 中央歯科3F
TEL.042-707-0160
FAX.042-707-1641

◆事業内容
<小学生~中学生>
・フリースクール
・放課後等デイサービス
・自然体験教室
・野菜の収穫体験
・不登校 相談

<高校生>
・通信制高校のレポート補助
(どこの学校でも対応します)
・自然体験教室

<成人・保護者>
・居場所の提供
(対象:18歳以上で進路不定の方)
・電話相談
・学校面談への参加
TOPへ戻る