本文へ移動
お蔭様で10周年(2019年8月)
 
太陽の村は、
発達症の支援」に
フォーカスしたNPO法人です。
外遊びと社会性の改善と
いえば、「太陽の村」
畑活動を通して感性を育みます。
 
新たまねぎ、きゅうり、なす
「野菜って甘いんだね。
高校生を主に、広い畑で種まきから収穫まで行います。
秋には、収穫した野菜を使って、
保護者の方をお招きする収穫祭も行っています。

子育ての問題を解決する手伝いをし、

行かせて良かったと思って貰いたい。

お蔭様で10周年

太陽の村は、10期の決算期に入っています。
 
お蔭様で10周年。8月19日の創業以来、
多くの人に支えられて来ました。
 
感謝します!
・子ども達
・保護者の方々
・税理士先生
・社労士先生
・弁護士先生
・ボランティアの方々
・太陽の村職員のご家族
・鹿島学園MSG
・東豊学園つくば松実高等学校
・保険会社のご担当者様
・金融機関のご担当者様
・地域の方、地域のスーパーやお店
・学校職員
・さがみはらサポートセンター
・教育委員会、青少年相談センター
・神奈川県、福祉担当課
・市役所 障害政策課、市民協働課、市民納税課
・区役所 受給者証交付窓口
・児童相談所
・相談支援事業所
・市内フリースクール
・運営に関する相談に乗って下さったNPO法人
・消防・警察署
・医療機関
・各キャンプ場、職員の方
・けやき会館、職員の方
・市民農園、役員の方
・消費者センター
支援_学齢期

東豊学園つくば松実高等学校 相模原キャンパス 個別相談会のご案内

~個別相談会のご案内~
 
8月31日(土)AM9:00~ 
随時ご予約受付中電話
 
週1~2日太陽の村で学習のサポートを受けられます。
(レポートが提出できるようサポートをしています。)
少人数での修学旅行で思い出作りに参加点滅している星
 
@太陽の村

子どもへの虐待をなくそう!

太陽の村では、子ども虐待防止オレンジリボン運動の支援団体に登録しました。
どの子どもたちも幸福になれるように、地域のみなさんと協力し、見守れたらと
思っています。この運動を通して、少しでも虐待がなくなればと願っています。
 
 
@太陽の村

市役所さくら通りにオープン!(フリースクール)

支援_学齢期
年に2回の宿泊キャンプ教室は、子どもが大きく成長するチャンス!
マッチを使ったり、薪や炭で調理したり、驚きや発見がたくさん!
☆フリースクール・放課後等デイサービスどちらの所属でも、アウトドア教室のご利用が可能です。
 
何回も太陽の村のアウトドア教室に来ているキミに問題:
この写真を見て、「気付く事」はあるかな。
「直した方が良い事」は言えるかな?
 
◎ 利用児童さんの声:
・みんなで作ったから、スープがおいしかった。
・川遊びが楽しかった。
・夜、テントで寝るのが怖かったけど、次は大丈夫だと思う。
・竜の声が聞けた人がいた。       etc...

つくば松美高等学校・相模原キャンパス 2期生・生徒募集!

自宅もしくは太陽の村 相模原キャンパスで作成したレポートを提出する事で、
普通高校の卒業資格が得られます。
 
入試:面接
レポート:教科別に郵送でやり取り。
サポート:単位取得の為のレポート(課題)に取り組み、投函するまで指導します。
提出の為のあて名書き等もきめ細かく指導します。
 
Q:どこに通うのですか?
A:1年に10時間、つくば市にスクーリングに行く以外は、市役所の近くの相模原キャンパスにて指導を受けます。
 
Q:いつまでに願書を出せば良いですか?
A:随時受付ですので、3月末日でも間に合います。
 
Q:毎日行く必要はありますか?
A:基本的にはありません。週1か2で選べます。
 
Q:今、別の学校に行っているのですが。
A:編入・転入でも大丈夫です。ご相談下さい。
 
【在校生's VOICE】
1対1でレポートを教えてもらっています。初めてのスクーリングはドキドキでしたが無事に行って来ました。
 
資料請求先
〒252-0239
相模原市中央区中央2丁目7番9
中央歯科3階 高校生担当係
 
 

太陽の村からのお知らせ

「太陽の村 研修資料」より

9月タック活動

今回のタックは多摩動物園の遠足です!
タックでは初の動物園に行きます。
楽しい思い出をみんなで作りましょう♪
 
 

サンサン・カフェ

ハイキング
◆2019年 サンサン・カフェ
*次回のサンサン・カフェは9月12日になります。
*場所:横山事業所にて10時30分~
 
太陽の村をご利用中の保護者の方でしたら、どなたでも参加可能で、自由にお話できる茶話会です。各事業所の職員も毎回参加しますので、ぜひお気軽にお立ち寄りください。

こんな時どうする!?

◆「やだやだ」などと大声を出し、パニック状態になっている
⇒居場所を変えてみる場面転換をしたり、ちょっとその場からお母さんだけ離れる事を試してみて下さい。
◆「いや!」とかたくなに拒否している
⇒ やりたくない理由を聞いて、一旦「そうなのね」と認めて違う動作に入ります。
◆親が言ってはいけない事は?
⇒「がんばれ」という言葉がけ。もう十分がんばっています。
⇒「お姉ちゃんに比べたら」という比較。しょんぼりしちゃいます。
 
「何かおかしい」と思いながら、お母さんが一人で頑張っているご家庭もあると思います。お近くの区役所・市役所の子どもに関する相談窓口か、かかりつけのお医者さんに頼るのも一つの手です。

事業所のご案内

◆太陽の村 ウェルフェーション中央
事業所番号:1452600297
相模原市中央区中央2丁目7番9
Tel:042-707-0160
Fax:042-707-1641
(小・中学生)school@taiyounomura.com
(高校生)wel@taiyounomura.com
◆災害時避難場所◆
1次:太陽の村駐車場
2次:市役所・駐輪場
3次:中央小学校
◆太陽の村 ウェルフェーションさくら(新規open)
事業所番号:1452600362
相模原市中央区中央6丁目14-8-3階
Tel:042-707-1421 
Fax:042-707-1422 
sakura@taiyounomura.com
◆災害時避難場所◆
1次:デニーズ前
2次:中央小学校
◆太陽の村 放課後クラブ 横山事業所
事業所番号:1452600693
相模原市中央区横山6丁目1番2-2階
Tel:042-707-1103
Fax:042-707-1403
yokoyama@taiyounomura.com
◆災害時避難場所◆
1次:横山公園・事業所に近い入り口
2次:上溝中学校
◆太陽の村 放課後クラブ 北公園事業所
事業所番号:1452600552
相模原市緑区 下九沢2129-5-1階
電話:090-9408-2927
Tel:042-703-3405
Fax:042-703-3406
kitakouen@taiyounomura.com
◆災害時避難場所◆
2次:大沢小学校
特定非営利活動法人 太陽の村
〒252-0239(本部)
神奈川県相模原市中央区
中央2丁目7番9 中央歯科3F
TEL.042-707-0160
FAX.042-707-1641
◆事業内容
1.フリースクール
2.放課後クラブ
3.自然体験教室
4.通信制高校 教育連携校
5.サンサン・カフェ(茶話会)
 
友だち追加 ※太陽の村を利用されていなくても、登録して頂く事で、様々な情報を受け取れます。
TOPへ戻る