太陽の村
本文へ移動

フリースクール太陽の学園

五感に訴える野外活動
自主性をもたせます
心にお土産を
創作活動で才能発揮
~ 僕らの道は、一つじゃない ~
教え込まない、気付きの教育を
~ 僕らの道は、一つじゃない ~
教え込まない、気付きの教育を
~ 僕らの道は、一つじゃない ~
教え込まない、気付きの教育を
~ 僕らの道は、一つじゃない ~
教え込まない、気付きの教育を
~ 僕らの道は、一つじゃない ~
教え込まない、気付きの教育を
~ 僕らの道は、一つじゃない ~
教え込まない、気付きの教育を
水族館にて
小中学生合同の遠足は色々な場所に行きますが、児童・生徒の意見も取り入れて決定します。
時には市外まで脚を伸ばします
park
高校生クラスは、自分達で企画を考えて遠出する時もあります。
太陽広場にて
太陽広場にて
春キャンプ
春キャンプ
camp
夕暮れどきのキャンプサイト
camp
「お腹が痛い」というのも本当にお腹が痛くなっています。「行きたくない」というのを口に出せないお子様の代わりにお腹が伝えてくれています。
お子様が「ちょっと今日は学校に行きたくない」と言えたら、周りの大人は話を聞く事が大切です。その言葉をお父さん・お母さん・先生に言うだけで、どれだけ迷ったか、どれだけ勇気が必要だったか。
太陽の学園は「はじめは教室に入って座っているだけ。時間が経てば、お友だちと笑い合っている」お子さんが多いです。
早いお子さんですと、1日。時間がかるお子さんでも一ヵ月すれば、通学当初と違いが分かります。慣れて頂く為にも、なるべく週3日以上通えるようになりたいところ。
 
ご利用パターン:
学校との併用⇒曜日を固定して登校
行けない時に利用⇒前日もしくは当日予約
太陽の学園のみ⇒自信を取り戻すまで
 
受給者証の利用をしたい
ウェルフェーション中央
必要な時に、ふらっと利用したい
フリースクール 太陽の学園
 
ウェルフェーション中央は、朝から通える放課後等デイサービスです。行政から発行される受給者証を利用し、ご家庭のご負担を抑えて通所が出来ます。フリースクール太陽の学園は、受給者証がなくても通えます。
 
<共通の特徴>
出席を学校の出席に振替可能
定期券の学割実績あり
学校との連携可
 修学旅行
キャンプ活動
卒業式
 
<用意するもの>
・筆記用具
・防災ずきん
・必要があれば教材
・弁当、水筒(外で購入可)

資料請求は こちらまで。 見学、随時受け付けています。

相模原市中央区中央2丁目7番9
中央歯科3階
見学がしたい場合:日程と時間のご予約をお願いします。保護者のみ、お子様同伴どちらでも大丈夫です。
TEL:042-707-0160

太陽の学園:コースは二つ

A:1日コース
B:月間コース
いずれのコースも
火~金曜日
9:30-14:00

イメージ

特定非営利活動法人 太陽の村
〒252-0239(本部)
神奈川県相模原市中央区
中央2丁目7番9 中央歯科3F
TEL.042-707-0160
FAX.042-707-1641
1.フリースクール
2.放課後クラブ
3.自然体験教室
4.通信制高校連携
5.サンサン・カフェ
https://taiyounomura.com/files/libs/257/201804181533322203.JPG
TOPへ戻る